2012年03月06日

スパン200mmのマイクロ零戦完成

超小型飛行研究所ブログに紹介された3.54gお手軽マイクロ零戦と同じスパン200mmを作りました。
左がスパン290mm、右がスパン200mmです。
306zero1.jpg
飛行重量は3.8g(30mAリポ搭載時)
306zero2.jpg
4mmロングモーターとハニービーのテールローター
306zero3.jpg
受信機はRX−41にコネクタを取り付けて0.3g
306zero4.jpg
306zero5.jpg
30mAリポ(1.2g)はここに取り付け
306zero6.jpg
125Ωアクチュエーター、動翼取り付けは1.5号釣り糸2本
306zero7.jpg

先日、軽いモーターが無かったのでエアロウングスの6mmモーターを使いスパン290mmを作ったのですが・・・やはり本家と同じスパン200mmを作って見ようと・・・
引き出しの奥に4mmロングモーターを見つけました・・・
ペラは・・・探すとハニービーのテール用ブレードが!!!何とか使えそうです。
3Vで250mAほど流れ、まずまずの推力が有ります、ペラ込みで重量は0.8gです。
機体は1.0gで完成でした。

6畳間で少し飛ばしましたが問題なく舵も切れて飛びました・・・が曲がり切れません・・・
明日、体育館で飛ばしてみます。


posted by yuta at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。