2012年01月26日

スローフライト機の作成

新潟FFC(フリーフライト)の室内飛行会に参加させてもらう予定で・・・まだ日時未定。
がフリーフライト用の機体がないのでゆっくり楽しめるスローフライト機を持参予定で作りました。

2mm厚発泡スチロールを0.15mm厚カーボンシートで補強し機体重量メカ含み6.0g(30mAリポ搭載で7.1g。)
スパンは420mm
126slow1.jpg

以前作ったDCブラシレスモーター(ギヤダウン)搭載
126slow2.jpg

2ch赤外線受信機と30mAリポ
126slow3.jpg

ラダー用アクチュエータ
126slow4.jpg

重心は何とか確認したのですが、上手く飛ぶか?どうかは不明・・・

posted by yuta at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。