2011年10月16日

Blade mcpXメインモーターをブラシレスモーターに換装、3台目

7月にHobbyKingにmcpXメインモーター用に発注したモーターがやっと到着した。

左がCO5M(11000kv、4.6g、7Amax、60w)、右がCO5XL(10800kv、6.8g、4Amax、40w)
1014mcpx1.jpg

まず機体をばらす
1014mcpx2.jpg

モーター取り付け部をここまでカッターナイフで削る・・・5分もあれば簡単にけずれます
1014mcpx3.jpg

キャノピ取り付け部は墜落で折れてしまうので最初から補強します
0.5mmステンバネ線を添え木し糸で縛り瞬間接着剤で固定します・・・
(先に改造した2台はすべて折れてからこの補強してあります)
1014mcpx4.jpg

モーター取り付け部も削った為に、かなり弱くなっているので補強をします
(補強をしないと、熱も出るのですぐに壊れてしまいます)
1014mcpx7.jpg

プラリペアとカーボンクロスを使います・・・丈夫です!!!
1014mcpx5.jpg
1014mcpx6.jpg

こんな風に
1014mcpx7.jpg
1014mcpx8.jpg

これで完成
先に改造した2台も壊れてから同じ補強しました、今も健在です
1014mcpx9.jpg

ブラシレスモーターをとりつけます・・・モーター取り付け穴は、少し楕円に前側に広げました
(ギヤ径が少し大きい為)
1014mcpx10.jpg

ESCは両面テープで固定、信号変換用PICにプログラムを書き込んでから取り付けます
テール用のPICもついでに取り付けました
(チップコンデンサに1ピンを半田付けしただけ)
1014mcpx11.jpg

モーターは交換できるように3ピンソケット取り付け
1014mcpx13.jpg
最初ESCはWARKERAのWK−WST−10ALを搭載しましたが相性が悪く(起動が悪いです)
XP−12Aに交換しました

他の部品も取り付けて完成・・・220mAリポ搭載で47.0gです
1014mcpx14.jpg

これで3台目の換装が完成しました、この1台は当分テール部は改造せずブラシモーターを消化します。
posted by yuta at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。