2011年07月14日

Blade mcpX飛行

やっとなんとか動画が撮れるようになった!!!
(これまでは飛行している時間より落ちている時間の方が長かったので・・・)


シュミレーション(HELI-X30)での3D飛行はほぼ完璧なのですが?
実機のmcpXではパワーと機体の小ささでまだまだ自在にとは行きませんが・・・

しかしこの機体は壊れにくいですね・・・
どのくらい落としたか数え切れません・・・

これまでに壊した、又は無くした部品は
ギヤを2枚(なめた)、スワッシュプレート3個、スキッド2個、メインシャフト5本、テールパイプ5本、テールブレード2枚、リンケージ8個、グリップベアリング8個、メインシャフトベアリング2個、ファザリングシャフト5本・・・くらい

消耗品は
メインモーター・・・2個買ったがまだ1個もだめになっていない・・・オーバーホール済み
テールモーター・・・2個買い、交換したがまだ不良にはなっていない・・・これは消耗品
サーボ・・・1個買ったが1個もだめになっていない・・・オーバーホール済み
グリップベアリング・・・これは完全に消耗品
メイン基板・・・故障して予備を1個買ったが故障品が復帰しまだ壊れていない
        (P FETが一個焼損したが修理済み)
スピンドルシャフト・・・社外品を1組買ったが、純正(予備に5個買った)が強いので現在は純正            を使用
スワッシュプレート・・・純正は弱いので社外品の金属製に交換済み
メインシャフト・・・純正は弱いので3mmΦカーボンシャフトで自作
テールパイプ・・・純正は弱いので2mmΦカーボンシャフトで自作
スキッド・・・純正は弱いので0.5mmステンバネ線で自作

このくらいの部品で済んでいます。

追記
最近、KING3とNT-250を背面飛行しましたが1回目の墜落で大破して・・・
見るのがいやで箱にしまったままです・・・
そのうち気が向いたら修理するか(予備部品は全て有るのですが)・・・
捨てるかも!!!
posted by yuta at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。