2011年02月03日

センターモーター機CM600vpの初飛行

オリジナルファンフライ機「CM600vp」を初飛行しました。
スパン600mm、全備81.5g、GWS EP−6030改造ペラ。
見学に来たnabeさんに撮って頂きました。



逆さトルクロール、逆さ上昇は驚くほど安定しています。
ただ普通の飛行で蛇の切れが遅く、悪いのでファンフライとしては不満です。
それぞれの蛇角は結構取れているのですが、1.5gリニアサーボの限界でしょうか?
ノーマルサーボに変更をしたらどうか、要検討です。
GWS EP−6030改造ペラは上昇(当たり前か)、逆さ上昇とも十分満足できる推力でした。

寒い中nabeさんありがとうございました!!!

追記 2月5日
同じ日に携帯電話で撮ってもらった動画です。
(前の動画は2,3フライト目、これは4フライト目だったかな?)

posted by yuta at 14:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます!
なんという動き 逆打ちなんてパニックになりそうです。
それにとても軽く作られますね!
私は小さくてもアウトドアなので 軽量化はへたくそです。
Posted by AYASOLO at 2011年02月04日 10:40
こんにちは〜スミさん

オリジナルVPPセンターモーター機 良いですね〜

私もVPPはチャレンジしたのですが ぺラと固定ネジの消耗の激しさに 途中リタイヤでした(泣)
最近、リトアニア国 ドナタスさんのセンターモーターVPPが気になって居たところでした! 

スミさんの軽量機 凄いの一言です! 私は普通サイズをと思っていましたので スミさんの飛行機を参考に作って見たいと思ってま〜す;) Eto

ayasoloさ〜ん そちらも作品ラッシュ凄〜です!

お二方様には脱毛イャ脱帽で〜す!
Posted by NAGOYA/藤前インドアクラブ ETO at 2011年02月05日 08:29
ayasoloさん、ETPさんおはようございます。
ayasoloさんの作成ピッチの早さは凄いです、どうしたらそんなに早くできるのでしょうか?
ETOさんVPPに挑戦されたんですね!
私も室内で飛ばし始めてペラの消耗の多さに苦慮してました(屋外では少し位ペラが接触しても大丈夫ですが体育館では即バラバラです!)、その点センターモータ機は良いです?まだ1個目のペラで機体も少し切れた程度です。
センターモータ機2台目はスパン700予定です。

Posted by スミ at 2011年02月05日 09:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。