2012年02月06日

次回飛行会に向けて製作開始・・・

次回の飛行会で飛行させたいスローフライ機の新作を作ろうと・・・使おうと思う部材はこれ
206slow1.jpg
と思って思考錯誤?1日。

結局できたのはG10ブラシレスモーターの取り付け金具のみ・・・・・
0.5mmアルミ板で作っただけ・・・
この状態で駆動部(モーター、ペラ、金具)の重量は2.7gです。
G10モーターはだいぶ前にもう少しホットにしたくて巻き直し(0.09mmダブル巻15TΔに)した
が純正より性能は?良くなっていないかも・・・(純正のデータは接着材の為解析できず不明)
結局今は、4030ペラ、3.5Vで推力18g、1.07Aです。
206slow2.jpg

飛行重量は20g程度のスローフライ機ができれば?と思いますが・・・続く

posted by yuta at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。