2011年10月14日

フタバ「T10CHP」プロポ修理

昨年8月に購入したフタバプロポ「T10CHP」が具合が悪くなり修理しました。
不具合は
トリムの片側が動作しない事が頻繁になってきました。

下写真赤丸の3カ所トリムの片側が動作しないときがあります。
1014futaba1.jpg

ばらし基板を見ると・・・
単純に押しボタンスイッチでした。
1014futaba2.jpg

この状態で押して見ると、3カ所のスイッチが押し具合で「ON」になりません!!
1014futaba3.jpg

同じスイッチではないのですが、3個手持ちの押しボタンスイッチに交換しました。
1014futaba4.jpg

すべて正常に動作しま〜す。

まだ1年しか使っていないのですが・・・耐久性に問題ありです、フタバさん!!!
スイッチ自体は壊れていませんが押し具合により「ON」になったり、ならなかったりします。
(構造上の問題か?押しボタンの耐久性に問題有り。)


いままで使っていたフタバ「FF8」はすでに10年以上使っていてまだ未だに問題有りません・・・


posted by yuta at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。