2011年08月31日

Blade mcpXフルブラシレス化に改造内容

831mcpx1.jpg
フルブラシレス化しEC-135ボデー装着で51.5gです。

831mcpx2.jpg
メインモーター、ESCはwalkeraV100D03と同じ物を搭載。
PIC(12F683)で8KHzPWM信号をパルス幅信号に変換して制御。

831mcpx3.jpg
ギヤはmcpxの純正の8Tで軸穴が1.0mmΦなのでモーターの軸(1.5mmΦ)を1.0mmΦに削った。

831mcpx4.jpg
テールモーター、ESCもwalkeraV100D03と同じ物を搭載。

831mcpx5.jpg
このテールモーター用ESCは優れ物です・・・
2KHzのPWM信号でも動作します。


最初は普通にPWM信号をPICでパルス幅信号に変換して実験してましたがどうしてもハンチングが収まらなくて「V100D3」の動作信号を観察したら・・・2KHzのPWM信号で動作してます!!!

結論
MCPXの8KHzPWM信号をPIC(12F683)で2KHzのPWM信号に変換してこのESCを制御したらハンチングも無く良好です。
posted by yuta at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。