2011年04月18日

Blade mCPx修理完了

今朝壊したmCPxの修理を1時間ほどで完了した。

修理1
キャノピ取り付け部
折れた部分に0.5mmの穴を開け0.5mmのステンレスバネ線を瞬間接着剤を付け押し込む
4181mcp1.jpg

本体部も同じに0.5mmの穴を開け、先のステンレスバネ線部分に瞬間を付け押し込む
4181mcp2.jpg

これで完了
4181mcp3.jpg

修理2
キャノピ
内側、外側に極薄PPテープを貼り付けて完了
4181mcp4.jpg

修理3
スワッシュプレート
キャノピ取り付け部と同じに0.5mmの穴を開け、ステンレスバネ線を入れ瞬間で固定し完了
4181mcp5.jpg

全て修理完了し飛行待ちです。
posted by yuta at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

mCPx背面は可能だが!!!

今朝、公園の芝生でmCPxの背面飛行しました・・・。
このクラスは全然恐怖感もなく?
すぐに背面にできます・・・。
簡単に!!!背面もループもできるのですが・・・背面での姿勢制御ができず?、ループ後の姿勢制御できず?1〜2秒で墜落します。
視力の悪さ?でしょうか?(腕かも)、姿勢の把握ができない!!!
2フライトで何回か落としました・・・結果3カ所壊れました。

その1
キャノピ
下部が割れました、飛行には問題なし。
418mcp1.jpg
その2
スワッシュプレートのボール部が折れました。
取りあえず4カ所の内2カ所しか使っていないので付け替えしました、少しピンが短いようですが飛行は可能です。
418mcp2.jpg
その3
キャノピ取り付け部の下側ピンが両方とも折れました、無くても飛行可能です。
418mcp3.jpg

室内での落下試験?では壊れなかったのですが、そのダメージが残っていたのかもしれません!!!
ローターヘッドリンケージははずれたのですが糸で結んで置いたので跳びませんでした!!!
悪戦苦闘は続く・・・
posted by yuta at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。