2011年02月07日

1.5gリニアサーボを2.2gサーボに載せ換え

CM600VPのエルロンの効きが悪く1.5gサーボを2.2gサーボに載せ換えた。
(80gファンフライ機体では負荷が重すぎるようです。)
全備81.5gだったものが84.4gになった。
207cm3.jpg
ノーマル2.2gサーボの重量は3.3gある。
207cm1.jpg
ケースを削り、内部の配線も0.16mm単芯に交換した。
ここまで軽量化しても2.6gまでが限度か?、エルロン用に2個改造。
207cm2.jpg
改造後は搭載する前に必ず動作確認してみたほうが良いです、時々動作不良になりますので!!
改造はあくまで個人の責任でお願いしま〜す。

2月22日、訂正
済みません、記事のサーボ「2.2gサーボ」だと思っていたのすが「2.5gサーボ」の間違いでした。2.2gサーボはもっと軽いようです。
posted by yuta at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。