2011年02月16日

CM600VP改造後の飛行

オリジナルファンフライ機CM600VPを改造後飛行しました。


かなりファンフライ機らしくなりました。
この重量では1.5gリニアサーボでは無理ですね!。
posted by yuta at 14:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

1.5gリニアサーボを2.2gサーボに載せ換え

CM600VPのエルロンの効きが悪く1.5gサーボを2.2gサーボに載せ換えた。
(80gファンフライ機体では負荷が重すぎるようです。)
全備81.5gだったものが84.4gになった。
207cm3.jpg
ノーマル2.2gサーボの重量は3.3gある。
207cm1.jpg
ケースを削り、内部の配線も0.16mm単芯に交換した。
ここまで軽量化しても2.6gまでが限度か?、エルロン用に2個改造。
207cm2.jpg
改造後は搭載する前に必ず動作確認してみたほうが良いです、時々動作不良になりますので!!
改造はあくまで個人の責任でお願いしま〜す。

2月22日、訂正
済みません、記事のサーボ「2.2gサーボ」だと思っていたのすが「2.5gサーボ」の間違いでした。2.2gサーボはもっと軽いようです。
posted by yuta at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

センターモーター機CM600vpの初飛行

オリジナルファンフライ機「CM600vp」を初飛行しました。
スパン600mm、全備81.5g、GWS EP−6030改造ペラ。
見学に来たnabeさんに撮って頂きました。



逆さトルクロール、逆さ上昇は驚くほど安定しています。
ただ普通の飛行で蛇の切れが遅く、悪いのでファンフライとしては不満です。
それぞれの蛇角は結構取れているのですが、1.5gリニアサーボの限界でしょうか?
ノーマルサーボに変更をしたらどうか、要検討です。
GWS EP−6030改造ペラは上昇(当たり前か)、逆さ上昇とも十分満足できる推力でした。

寒い中nabeさんありがとうございました!!!

追記 2月5日
同じ日に携帯電話で撮ってもらった動画です。
(前の動画は2,3フライト目、これは4フライト目だったかな?)

posted by yuta at 14:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。